美容

短いまつ毛のコンプレックスにはつけまつ毛がいいです

私ははっきりとした二重まぶたで、目も大きなほうなのですが、まつ毛が短いことがコンプレックスになっているのです。

長さが出るロングタイプのマスカラをつけても、それほど長くならなくて、もっとまつ毛が長かったらな、と思うのです。

そこで、つけまつ毛を使ってみました。つけるのには強力な接着剤が必要で、うまくつけられるようになるためには、練習が必要でした。
もともと二重がはっきりした目をしているので、つけまつ毛でまつ毛が長くなると、さらに目が大きく見えて、ちょっとハーフっぽい感じの顔になることに気づきました。

つけまつ毛もドラッグストアーで売っている1200円くらいのものと、100円ショップで売っているものがありますが、くるっとカールがついて、より目が大きく見えるには、やっぱりドラッグストアーで買ったちゃんとしたつけまつ毛が効果的だと思います。100円ショップで売っているつけまつ毛はとても派手なものが多くて、ギャルメイクなどの場合にはいいと思いますが、まるで自分の本当のまつ毛のように見えるものは割と少ないようです。

最初は割とシンプルなつけまつ毛を使っていたのですが、だんだんと物足りなくなって、徐々に派手な感じのつけまつ毛をつけるようになりました。目が大きく見えるとハーフと間違われるので、ちょっといい感じがして、自分の短いまつ毛のコンプレックスをカバーするのにとってもいいと思いますし、自信が持てるようになります。

http://xn--dckf2a4jpa5qd9d0855cje8a.xyz/